ILAC kissクラス分けテストについて社会人留学ブログ

今回はILAC kissのクラス分けテストについて書いていきます。

ILACでは二週間サイクルでテスト期間に入ります。

レベルアップの条件として
・続けて4週間受講の上2回のレベルアップテストを受ける事。
・先生からの宿題提出率や出席数が必要数満たしている事。

テストと、先生からの授業態度の回答でスコアを2回クリアすれば次のクラスに上がります。
その為一つのクラスを上がるのには一ヶ月かかりますよ!というアナウンスがありました。

ただし、自分が今のレベルに合っていないなと感じたら本部に相談可能なようです。

次に行きたいや、レベルを下げたい!など。

実際私のクラスにも、全く喋れなかった中国人がクラス替えをしていました。

ただ個人的にはカナダ現地にいて、クラス下げちゃうのは勿体ないなー。と思います。

テキストもレベルが上がる毎に買い直しになるので、出来れば費用をかけたくない人はあまりクラスを転々としない方がいいかもしれません。

電子BOOKで$40くらいでした。

(けどクーポン入力して使うときは$100って書いてあってビビりました 笑)

 

私が授業で使用したのはAmerican English FileというOxford監修のテキストです。

↓こちら

 

 

表紙が違っており、1と2が混ざったものでしたがざっと見た感じ中身は同じでした。

1は全く手をつけませんでしたが...

 

このシリーズを使用して勉強していたので、興味がある人は調べてみることをおすすめします。

 

ビギナーはわかりませんが、クラスが上がるにつれて4、5...となっていくだけだと思います。

 



また、先生と合わない場合は同じレベルの違うクラスが無いか相談した方がいいと思います。

お金を払って授業を受けているのだから、我慢する必要はないですからね。

※必ず返信が来るかは不明



テスト内容について
listening、reading、writing(単語程度)のテストを受けます。

私の場合、オンラインクラスだったので先生にURLを送られて、回答して、その場で送信。
という感じでした。

リスニングも先生が流す音声をその場で聞いて送信です。

しかし…これ、正直なところカンニングし放題です😂

カンニングというか、分からない単語調べるとかは普通に出来てしまうと思います。

ただ一点注意した方がいいのは自分の顔は写したまでオフラインにしてはいけないので、iPadなど使っている場合は別のページを開くとzoomがオフラインになるという事です。

その為私はテストはPC、zoomはiPadで分けました。

ケータイでも授業が受けられる。と書いてありますが結局はPCはなんだかんだで使います。

先生曰く2回目さえクリアすれば問題ないが、1回目クリア→2回目NGの場合再度同じクラスになってしまうそうです。

これも学校へ相談出来るかもしれませんが…。

テストを受けた翌日に点数が届いてあなたは次のクラス、同じクラス、の確認ができます。

但し、回答や間違いの復習はできません。

ILACは教える、教わるという概念が低い気がします。